こんばんは、きぐるみです。

今日はエレベーターについてのお話させていただきます。

お住まいにエレベーターを設置されてる方はいますか?

保守点検の年間回数はいくつですか?

月2回点検されてるお住まいなんかでは、バッタリ点検と重なりエレベーター休止中でヒーヒー言いながら階段を上がった経験ありませんか?

そこでちょっと考えてみてください、エレベーターのワイヤーが切れて死亡事故が発生したニュースを聞いた事をありますでしょうか?

聞いた事ありません。

一時期某エレベーター会社の死亡事故が続いたのはショックですが…。

ワイヤーが切れての事故ではありません。

エレベーター事故に会うより交通事故に合う方が遥かに確率が高いです。

建築基準法によるエレベーターの法定での点検報告書を行政庁に届けるのは年1回だけです。

そんななか、月2回の保守点検に多額の費用を払うのは経費を掛けすぎのような…。

もちろん月2回の点検をして安全面を確保することは間違いではありませんが…。

車の車検も年何回もやりませんよね?

でも、事故に合う確率は車の方が高いです。

考えてみてはいかがでしょうか?

今日はここまで、ありがとうございます。