東京発信!当事務所ではマンション管理組合運営サポート、マンション管理適正化診断サービス、民泊許可申請代行(大田区)を致します。
  • マンション大規模修繕、管理規約変更変更、滞納問題
  • マンション管理適正化診断、マンションドクター保険
  • 敷金返還請求、賃貸借契約書、賃貸住宅

Information

墨田区分譲マンション管理セミナーのお知らせ

墨田区では、平成30年3月10日(土)に、 分譲マンション管理セミナーを開催いたします。 今回のテーマは、 「最近の法令改正、新条例制定…ついていけてる?あなたのマンション」です。 墨田区では、 平成29年4月1日から、 …

ホームページを公開しました

マンション管理士・行政書士赤津忠彦事務所のWebツールとしての船出を迎えることができました。よろしくお願いいたします。 報酬例については十分な精査が必要と考え、順次アップしていく次第ですが、業務についてのお問い合わせをい …

マンション管理士・行政書士ブログ

分譲マンションと民泊

住宅宿泊事業法で分譲マンションでの民泊も可能 近年の外国からの観光客の増加により、民泊の利用者が とても多くなりました。 インターネットを通じた利便性や宿泊施設の不足などが 増加の原因とされます。 ただ、現状の民泊は、闇 …

民泊と守るべきルールって?!③

民泊と守るべきルールって?!②の続きです。 前回は消防法について解説しましたが、 今回は… 上乗せ条例と民泊等 民泊において旅館業法等の規制が緩和されても、 各自治体独自での上乗せ条例での規制は、可能です。 ・上乗せ条例 …

民泊と守るべきルールって?!②

民泊と守るべきルールって?!①の続きです。 前回は建築基準法について解説しましたが、 今回は… 消防法と民泊等 消防法とは、第一条「この法律は、火災を予防し、警戒し及び鎮圧し、国民の生命、身体及び財産を火災から保護すると …

民泊と守るべきルールって?!①

民泊営業はルールを守って… 現在までに認められる民泊営業行為には、 旅館業許可、特区民泊の認定、そして 住宅宿泊事業法による登録、届出があります。 それぞれには、法令等により守るべきルールがあり、 それをクリアーした上で …

特定承継人と管理費等の滞納について①

マンションを維持管理する上で、 管理組合は、管理費等の徴収を行います。 これら区分所有者から徴収される費用は、区分所有法第7条により、 債務者の区分所有権及び動産の上に先取特権を有します。 (先取特権…債務者の財産につい …